簿記教室に通っている生徒の思い

簿記教室に通っている生徒の思い

■スキルアップは目にみえるか

  当方で簿記政経塾という簿記2級・3級講座 を週1回2時間教えている。
それが受講生は最初予測した20代ではない。 50代の男性・女性である。
本人達は認知症対策ですと笑って言うが、 あながち嘘ではない。
脳の健康教室ということで公文の教材(公文公認)を使って認知症予防教室をやっているが、読み・書き・計算は確かに脳の活性化には効果がある。 それと、簿記3級講座の参加はどこで、どうつながっているのだろう?

 要は本人の気持ちの持っていきようなのだ。 多くの人と接する、個別指導できちんと教えてもらえる、そして、褒められたり叱られたりで脳も活動中となる。 そういった効果が期待できる。 なによりも、自分を認めてくれる先生がいる 教室があるということが、張り合いになる!! 体力・気力も年齢の高齢化により落ちてくる。 それは自然と老いに入るため仕方のないことだが、 工夫次第!! 簿記3級は格好の教材。 そんなに難しくない。
だけど、考えないとわからない。
覚えることもある。計算もやらないといけない。
これだけでも脳の活性化にはすばらしいことと思う。

  NHKの朝のラジオ体操と同じだ。短い時間で運動能力を高める。そして、それだけでは当事者は終わらない。 3級を卒業して試験に受かって、勿論そこまでは保証付き!! そして再就職に旅立つための実績を教えるという願ったり叶ったりの講座だ。
  経理実学から資金繰り、経営分析まであなたに出来るのだ!! そんなうわさを聞きつけてか、会社に入っているOLや 会社経営者たちもやって来る。 ユニークな「簿記政経塾」簿記3級講座となっている!!

http://uttaeteyaru.jugem.jp/に掲載された内容の紹介です

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中